全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。過度なグローバリズム懐疑派。断煙断酒断パチ継続中。
そんなわけで高田彰@江古田マーキーを
見てまいりました。

打ち上げも参加させていただきまして、
実に楽しく飲めました。

またアルバートさんやTAKIさんの
対バンの皆様もそれぞれの持ち味を
生かしておられて、
実にお徳な一夜でしたよ。

高田さんのライブは、
だいぶ前に「対バン」で一緒だった時を除くと、
じっくり拝見したのは2回目なんですけど、
あの名曲キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
ってゆうような、
ワクワクする瞬間がたくさんあって、
ほんと楽しかったっす。
正直な話、
「わすれもの」のチューニングキタコレ!!
ってなって、
そんで実際にイントロが始まったときとか、
泣きそうになりましたよ。
ってゆうか、
「三文芝居のテント小屋」
とか
「さよなら地球よ」の間
とか、
泣いてる時間ありました。
ははは。

まあそもそも、
ライブ見るのも久しぶりなんで、
アルバートさんとか
TAKIさんのときから、
なんか自分が出演していた頃と比べて、
物凄く言葉が頭に入ってきて、
ああやっぱ、
歌って凄いなあ、
と。

まこのカテゴリーは
こんな調子で進めてまいります。
そんなに頻繁には書けないかもしれませんけど。

ちなみにこのブログの
右上の「推奨ミュージシャン」リンクの
六弦舎さんのサイトで、
高田さんの音源聞けます。
皆様も是非名曲の数々をお楽しみください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック