FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
ふと気づくと詳しい分野が「パリーグ」以外ほぼ皆無
ってゆう、
アラフィフとしてはどうなの?
みたいな人生になってるわけです。

起業やら就農やらはゼロからなんで、
そういったことに精通している方から見れば
小僧以外のなにものでもないのでございます。

やはりその
「男子一生の仕事」をやりとげるべきだったのか?

たまに若干「後悔の念」にかられることもありますが、
羽根モノも一発台も権利モノも最早全然主流になり得ない
パチンコとか
やっぱ全然興味が湧きませんし、
じゃあその自分にとって「面白かった」時代の
パチンコを振り返って何か書いてみようかと
たまに考えたりしますけど
振り返っていろんなことを細かく検証したりなんかするのも
面倒だし、と頭の中は堂々巡りですよ。

で肝心の音楽とか唄ですけど、
これまた「パチンコパチスロ漬けの20年」でしたから、
詳しいのか詳しくないのか
と問われれば
全く詳しくないのです。

そもそも
「パチンコ&パチスロ依存」の状態から
抜け出す為に
ライブ活動

野球観戦
に意図的に時間を使うようになった
ってゆう経緯もありますし。

まあ過去の蓄積もあるので
相対的には
一般的な成人男子
としては
音楽に関して「そこそこ」知ってる部類
なのかもしれませんが
ここのところいろんな場所で
数多くの「初対面のミュージシャン」の方々との出会いの機会が
加速度的に増えてるんですけど
色々会話をしていると
やはりどう考えても自分が一番
「音楽」に接する機会が少ない感じです。
練習量
聴取量
とかもろもろすべてにおいて。

なんか自分の身体のサイクルがありまして、
やたらと「聴いてばかり」いる
時もあったりして
実際ipodclassic180GB
の中には
電化マイルスほぼ全部
ディランとビートルズのオリジナルアルバム全部
ベートーベンとブラームスとマーラーの
交響曲は全部
中森明菜全部
とか
これは氷山の一角で
そこそこ膨大に保存してはあるのですが
「聴く」気分を消失すると
平気で3か月くらいは
一切触らなくなったりなんかするのです。

で、ふと思うのは
音楽とふりかけの共通性ですよ。

ふりかけ
って一度ハマると
「無くてはならない」もののように感じ
お気に入りのものが切れて
「予備在庫」が無かったりなんかすると
半狂乱になったりしてもおかしくない
的な「ふりかけ愛」に満ち溢れた時期を
過ごすことが誰にでもあろうかと。

でもなんだか
いつのまに
なにもかかっていない
「白飯」を淡々と食べてたりするわけです。

いやまあ人それぞれだから、
わからないか。

生涯一ふりかけ派
の方もいらっしゃるかもしれませんよね。
1億人以上人がいれば。

結論としては
シンガーソングライターとか言ってるんだから
音楽に詳しいに越したことはない
と「正しく真っ当」な認識を持ちつつ
しかしそのことで
自分をあまり追い詰めないようにしよう
と。
いつものヌルめの姿勢で
過ごす私なのでありました。

というかそんなことより
落語家の「川柳川柳」を49にして初めて知った
ってことに軽く衝撃を受けましたよ。
まあ「嬉しい誤算」の部類ですけどね(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック