全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。過度なグローバリズム懐疑派。断煙断酒断パチ継続中。
そんなわけで1個前の投稿は
相当の字数費やしたのを、
途中で考え直して縮めたのでした。

居酒屋甲子園ってのは
クローズアップ現代でやってた
「ポエムの氾濫」の回で文字通りクローズアップされてた
居酒屋のスタッフの「絶叫大会」のことでして、
簡単な話
「美辞麗句ばかり」と。
なんかちょっと引くんですけど、と。

中学校の合唱コンクールってのは
娘の中学校のクラス対抗合唱コンクール
のことでして
これはDVDで見たんですけど
ここも選曲的に
「美辞麗句の曲ばかり」と。

で、
性格的に
「美辞麗句」は嫌いではないけど
「美辞麗句ばかり」とかだとちょっと息が詰まるんですけど
みたいなところがありますんで
また大人げなく苦言を呈してみたくなった
という次第だったのです。

そして話がここから若干ズレます。

主に「居酒屋甲子園」の方の件に近接した話題になります。

私も長らく接客業に携わってましたんで
実のところ「絶叫朝礼」系の居酒屋さんの
その「絶叫朝礼」そのものをですね
見学したことあるんですよね。
でちょっと細かいところはまたいろいろあるんで
省きますけど、
結果的に自分の携わっている店舗には
まったくもって取り入れませんでした。
でそのことに関して自分が評価されたのかされなかったのか
と言えば
後者だったのかなあ
といまにして薄々思ったりもするんですけど、
ただ、一緒に見学してた「店舗マネジャー」のお仲間の皆さん
ほとんど誰も「完コピ」で取り入れた人いなかったような記憶が・・・
なぜそうなったかってのはだいぶ昔のことなんで
なにも断定は出来ないのですが
多分こうなんじゃないかな
ってのを推測してみますと
まずなにしろ「パチンコ業界」のホールのマネジャーですから
「おれは伝道師じゃなくてギャンブラーなんですけど」的な
唯我独尊の気風があったのではないか、と(笑)
すいません、これはあくまで「当時」の話なんで
いまはどうだかはさっぱりわかりません。
というかいまはそんなとんでもない「不良性」を持った人材は
いないと思います。まちがいなくいないでしょう。
ということなんで、
なんで貴重な時間を使って
おれの思いをアツく語らなきゃいけないの?
あるいは部下の個人的事情とか公の場で聞かなきゃいけないの?
と疑問に思う人材が多かったのではないか、と。
というふうな
接客業なんだけど実は「人間嫌い」な人が
渦巻いてた業界なんですよ。
くりかえしますけど「現在」のことはわかりません(笑)
まああとは
思いのたけを絶叫してる暇があるんなら
その間に一個でも二個でもなんらかの作業を片付けてくれよ、と。
「ギャンブラー」を自覚している者は
徹底的な主知主義ですからね(笑)


さてそのように「人間嫌い」

「接客業」
成り立つの?
と業界外の方は
疑問に感じると思います。

でも逆にある程度
「人間嫌い」な側面もないと
生きていけない業界でもあるわけです。

単純な話
他の業界にはない
「お客様と仲良くしてはいけない」
という絶対ルールがあるのです。
当然プライベートの時間で
お客様と飲食を共にする
なんてのはご法度なのです。
ここで隙とか甘さを見せると
「出る台教えて金払うから」の罠にハマるってことです。

ということで
自分はこのクールなルールが
実は肌に合ってたんだろうとつくづく思います。

なので
居酒屋甲子園にしても
娘の合唱コンクールの選曲にしても
いくらなんでも「人間好き」の度合が激し過ぎる!
とか思っちゃうんですよ。

ここまでわりとあけすけに素直に語ってますが
そうすると
「人間嫌いの一面がないと生きていけないなんて
寂しい業界ね」的な感想をお持ちになる方もいらっしゃるでしょう。
経験者は語る

申し上げますと
全然そんなことはございません。
それはそれ、
これはこれ、
良く稼げば給料もあがって万々歳
という楽しい業界でしたよ。
「おお?悪い奴来た?よっしゃ
逃がさんぞー」とかなるとそれはそれで
「お祭り」でしたし(笑)

いまどうなってるのかは
わかりませんけど。


コメント
この記事へのコメント
美辞麗句のタテマエの下で足踏んづけ合いながら子供が育つのなら、有りだと思います。
(育てた事ないのにエラソウにすみません)
ただあまりに美辞麗句が多いとブラックじゃないかと疑ってしまいます。
2014/01/21(火) 13:08:08 | URL | フミエ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 美辞麗句のタテマエの下で足踏んづけ合いながら子供が育つのなら、有りだと思います。
> (育てた事ないのにエラソウにすみません)
> ただあまりに美辞麗句が多いとブラックじゃないかと疑ってしまいます。

フミエさん さすがナイス視点ですね。
美辞麗句を撲滅せよってことでもないってゆうね。
娘の学校での出来事報告とか聞いてると
親が手取り足取りやらなくても、
そのへんの世間のさじ加減みたいなのは
段々と感じとってきてるなあ、とも思ったりします。


2014/01/22(水) 19:15:33 | URL | 辻タダオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック