全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
最悪の試合だったがそれが開幕でよかった
とゆう考え方も成り立ちますね。

3月27日札幌
F5-2E
勝ち大谷
負け則本
S増井
ウィーラー1号

まあ嶋と銀次が絡んだ
「2ラン失策」がほぼすべての敗因でして、
華やかな「開幕試合」で
エラーで負ける
とか
そりゃもう限りなく「最悪」ですよ。
則本「自責ゼロ」なのに負け投手
とか不憫すぎる!
みたいな。
ですけど
これ以上悪いこともそうは起きないだろう
ってゆうね。

デーブ采配
に関しては
まだ1試合目なので
特にございません。

則本下げるの早すぎたのかどうか
ってところもあった試合ですが
まあシーズン長丁場ですし、
ビハインドでしたから
仕方なかったかな、と。

とりあえず
新外国人野手3人全員にヒット出たし、
首位打者獲りを宣言してる銀次もマルチ安打だったし、
2戦目以降の
打線に期待します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック