全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。過度なグローバリズム懐疑派。断煙断酒断パチ継続中。
こりゃもう笑うしかないっす。
5月14日千葉
M13x-12E
5月15日千葉
M9x-8E

2日連続、
長時間&延長戦&ノーガードの打ち合い
の典型的な
00年代初頭のパリーグ風味
の試合で
松井裕が「敗戦投手」。

打ち勝つしかなかった
って話ですが
14日の試合でいえば
嶋VS内
のところで「代打枡田」でもよかったんじゃないか?
ってのと
今日の試合では
今江に1本出てれば
って感じでしょうかねえ
打線に焦点をあてると。

ディフェンス面では
きのうの試合は福山
きょうの試合は釜田
にそれぞれ
おいおい何やってんの?
ってところでしょう。

采配面では
釜田の後の
横山→濱矢の継投のタイミング
どっちも微妙に早かったんじゃないの?
みたいな。

ま、これでもまだ4位ですし、
相手のブルペン陣も打ってるし
まだまだ序盤だし
マリーンズ相手に変に苦手意識を持たないように
して欲しいものです。
シーズンは長いですから
ちょっとしたことで
同一カードの連敗連勝
逆の流れになることありますからね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック