全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
不得意分野図画工作
時々アメトークとかでやってる
「絵心ない芸人」に出て来る芸人さんより
さらにほんとに真面目に絵心ないんで
あまりの壊滅的な下手さに
「絵が得意」の中前適時打の相方
おぐまゆきに
時折下手な絵を見せては
爆笑されていたわけだが
そうかそれなら
おれは「文章」に特化すりゃいいんだ!
ってことで
いまは多くは語れないけれども
「極秘プロジェクト」スタートですよ。
こうなったらやれることはなんでもやる
って話ですよ。そりゃもう。

辻タダオソロ活動
では
いままで
CDはおろかフライヤーも作ったことはない
のは
ま、つまりめんどくさい
ってのと
図画工作不得意
ってのが重なってたからなわけですが
面白がって
「辻タダオグッズ」も
何か作ってみようかなあ。

ま、ブルーベリーは販売したことあるんですけど
あれはもうほんと100%母親の功績ですからね。
でもまあモノはいいので
買ってくれた人には大概よろこんでもらってますけどね。

しかし「季節もの」だから
年中売れるものではない。

でやはり
年中売れるもの
っていったら
「詩集」ですよ。「詩集」w

でもまあまったくもって
ロマンチックさを欠いたものになっちゃうんだよなあ。

「やけくそタコ社長」の言葉を
羅列して
そのよこに
タコ社長の下手な絵を載せるとか
「燃えろスタジアム」で
降板拒否してる投手の
下手な絵を載せるとか
「女たちがおれのことをタガログ語でしゃべってる」

複数の女性が「シャチョさんシャチョさん」と言ってる様子
を活写するとか
やっぱ無理だあw

で、もちろん
そうゆうふざけた歌ばかりだけでなく
ロマンチックな恋愛もの
もありますけど
そこに自分の絵を載せると
「ロマンチックさ欠片もナシ!」
になっちゃうんだよなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック