全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
こだわりが無さ過ぎて
怒られるタイプの者である。
デリカシー無さ過ぎ!
って非難されがち
みたいな。

ついさっき
ネットサーフィンで
ツイッターみてたら
「納豆をパックのまま
食卓にだしてきた」
ってゆう「彼女」を
猛烈に非難してる男性が
さらにいろいろ非難されてる
ってゆう
ネット上でよくある光景を
チラッと見たんだけど、
そうゆうところの
「こだわり」ってマジで
ほんとひとそれぞれで
ちょっとまえに話題になった
弦楽四重奏のドラマの
唐揚げにレモン汁を一気にかけるのか否か
とか
いろいろあるじゃないっすか。
わたしなんかは
全然なんにもほぼ気にしないタイプなので
え?そんな細かいこと気にするんだ?
って思う事がいちいち多いんすよね。
ってべつに
親や年長者から
なんの作法も教わってないってことじゃないっすよ。
親や親戚の名誉のために明記しておきます。
箸の持ち方やら
食べる順番やら
やっちゃいけないこと
とか
それなりに数多く聞いたのは間違いない。
しかし
忘れるw

そうゆう類のことを
「覚える」能力がないんでしょうね。

あとは自宅と畑宅を往復し
寝泊まりしたりとかいろいろしてますけど
食事もそうですけど
家事の段取りなんかも
世界70億人
全員違う「思い入れ」があるんだろう
といっつも痛感してますよw
台所の「物の置き場所」とかも
いやあおれならこうするね!
って
このおれでも思うくらいですからw

で、自分の場合は
食事に関しては
「合理的」に済まそうとする傾向があるので
「納豆をパックのまま出す」
のには
特に抵抗感ないんですけど
じぶんの周囲の家人は
全員「抵抗感」あるみたいで
やはり「皿」に盛り直すわけです。
納豆に限った話じゃなくて
出来合いの総菜類買ってきた時とか。
わたしはどっちでもいいって思ってますけど
本人がそうしたいんなら
そうすればって感じかなあ。
なんというか
私の周囲の家人は
全員女性で
学生時代会社員時代の私のように
「男のひとりぐらし」とかしたことないからかなあ
みたいなね。
パックのままでささっと食べれば
皿を洗う手間省けるじゃん!
って思っちゃうんですけど
それじゃ「風情」がないのも
まあそのとおり。
でも
「彼女がパックのまま納豆出して」
怒ってるのは
男性みたいだし
まあ、そうゆうのも
老若男女問わず
「人それぞれ」なのかなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック