全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
単身赴任と自炊とお役所の人
私は会社員時代、
人事異動の話は
一度も断ったことはないので
「単身赴任」経験は何度かあって
細かくは思い出せないんだけど
2か所で1年とちょっとくらいだったかなあ。
で、そのときはどう考えても
「自炊」はしてなかった。
すべて「外食」とか「コンビニ」。
ってのもそもそも
「単身」だとそっちの方が安上がり
だし時間の節約にもなるし、
あとそもそも
単身者用の寮の部屋が
ほぼワンルームで
コンロもガスじゃなく
電熱式だったりしたんで
それじゃあまあ料理をする気にはならない!
みたいなね。
人口が密集してる東南アジアの国々の
都会の住民のみなさまはそもそも
まったく自炊しない、とかあるみたいだし。
でもまあそうゆうのもケースバイケースで
自分の場合は「店商売」の会社員だったから
単身赴任先も首都圏内で
そこそこ人口もあって飲食店やスーパー、コンビニ
なんかは当たり前にたくさんある
って環境だったから
自然「自炊せず」を選択したんだけど
これが首都圏ではない「地方」だったり
あるいはもっと極端に「離島」だったりしたら
そうはいかないかもしれない。
マジで
「ちょっと裏でにわとりシメてくるね」
とか
鉄砲持って
猪狩ってくるね
みたいなサバイバルゲームを
やらざるを得ない!
みたいなね。
山菜とってくるよ
魚釣ってくるよ
とかね。
児童生徒の頃に
ボーイスカウトもやらなかったし
キャンプとかの
アウトドアなレジャーには
ほとんど興味を示さなかった
「もやしっ子」の自分には
とても無理な生活です。

で、話はちょっと飛ぶんですけど
人事異動とか単身赴任とかに
若干からむ件だけど
いわゆる「公務員」のひとたちって
けっこう「異動」多いんですよね。
自分が関わってきた公務員というか
お役人さんは前職から現職のながれだと
警察署とか市町村の農業課とか
都の農業課とか
そういった関連の人達。
公務員のなかでも
いわゆる「身体動かす」系な人達ですよ。
とにかくこういった方々は「異動」が多いんで
担当のOOさんお願いします
と連絡しても
OOは小笠原島に異動しました
とかザラにある。
で、いつも痛感させられるのは
こうゆう身体動かす系のお役人さん
って
しかも日本のお役人さん
って
世界70億人の人類のなかでも
「最強」なんじゃないか
ってゆうね。

まず規則正しい生活なので
「健康」だし
太ってたり
やせてたり
とか極端な体型の人はいなくて
皆「精悍」な印象だし
収入も安定してるからか
メンヘラな感じの人はいないし
警察署の生活安全課はちょっと違うんだけど
農業系のお役人さんは
ほんと「農業オタク」というか
いわゆる「理系」の
「生物学」とか「地学」あたりの科目に
関しては滅茶苦茶博識で
話も面白いし
「コミュ障」の気配も皆無。
で、体力もある
ワイルドでサバイバルな
アウトドア派
ってことで
インディージョーンズか!
みたいなねw

野に放たれた者としては
「公務員」とか「お役人」とかは
嫉妬の対象
になるのは
まあ「普通」なんでしょう。
私も時々嫉妬しますよそりゃ。

でもこれまでの
職歴の関係上
「絶対にさからってはいけない」
ってゆう
感覚は身体に染み付いてるんですよ。
哀しいことに。

いやべつに
哀しくはないのか。

特にパチンコホールのときの
警察署との書類のやりとり
とか
ミスると
もしかして
会社ごとふっ飛ぶ
って怖さがあったから
さからうとかさからわない
とかそうゆうレベルの話じゃなかったし。

まあいまとなっては
よくわからないっすw

手続きとか
申請うんぬん
とかあれこれに関しては
いまの方が全然楽かなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック