FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
ライブレポ、9月12日関内音小屋
ということで、
相方おぐまゆきの
声帯不調により
江古田マーキーに引き続き
関内音小屋でも
全編通して「辻ボーカル」での
中前適時打ライブ敢行。
温かく見守っていただきました、
お客様、共演の皆さま、お店の皆さま
ありがとうございます。

江古田マーキーの時よりは
多少なりとも
「準備と余裕」があったので
まあ「破綻」は少なかったように思いますが
一部の曲は
「おぐまアレンジ」なのか「中前アレンジ」なのか
「辻アレンジ」なのか
私のほうで若干混乱した部分がありまして
ちょっとこれはヤヴァいかも
みたいな部分もありましたが
概ね滞りなくステージをこなせたとは思います。

とはいえ、
「中前適時打」のステージで
おぐまメインボーカルのみならず
ハモリも掛け声も一切ナシってのは
「男女二人組」で例えると
ドリカムやチェリッシュや平尾昌晃&畑中葉子や
カーペンターズやマイリトルラバーや
ピチカートファイブで
女声一切ナシ!みたいなものですから
クリープ入れないコーヒーなんて!
ってゆう暴動が起きてもおかしくない状況だったとも言えます。
ま、しかしなんとか平和裏に終わったのは
まあ、上記で挙げた「男女二人組」では
わりかし平尾昌晃&畑中葉子の
平尾昌晃並みに
もともとそこそこ
おれも唄ってたからね
ってゆうねw
まあおれも1992年くらいから
「ソロ弾き語り」やってますんで
「そこらへんのポッと出じゃないのよ!」
みたいなw

そうは言っても
「強力おぐまボーカル」にそうそうすぐに並ぶような
クオリティーを1週間かそこらで出すのは難しいのは
わかってましたから
そりゃもう
「面白いこと」を言おうと頑張りました。

個人的には
事前に全く考えてなかった
「いやあ今日は十割そばじゃなくて
十割辻っす。恐れ入ります。」
ってやつかな。

これはよくまあ出てきたもんだと
自分でも思いました。

他にも面白いことたくさん言ったような気がします。

気がしますけど、
基本、MCも「アドリブ重視」なので
あまりよく覚えてません。

ごっつええ感じの
「火サス」パロディーの
「聖母たちのララバイ」の
「おまえが唄うんかい!」に関しては
「聖母たちのララバイ」という曲そのものの
ウィキペディアが滅法おもしろい
って絶対に言おうと思ってたんだけど
忘れてしまいましたしw

皆さまも試しに
「聖母たちのララバイ」でググって
ウィキペディア閲覧してみてください。

絶対に
「わずか1曲でエピソード多過ぎ!」
って感じることウケ合いです。

おぐま個人では
ソロツアーが一部キャンセルになっており
相方としても残念で
関係各位に申し訳なく思います。

徐々に回復に向かっているようには
傍で見ていて感じるので
何卒、温かく見守ってくださいませ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック