全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
いやあ町はそこらじゅう戦場
って
その、「北のミサイル」以前に
「職場」が
あるいは
「学校」

「町内会」

そもそも「戦場」みたいな
状態になってるんで
アラート鳴っても
あーはいはいはい
って思う人が多いのではないか?

会社員から
自営業にに転身して
早くも7年経つ自分は
「推察」するしかないんだけど
どうなんすかね?

ってまたなんでこんなこと書くか
というと
ネタで使おうと思って
何の気なしに拾った
「聖母たちのララバイ」が
意外にも尾をひいておりまして、
あの曲の歌詞って
わりかし「企業戦士」向けだったんで
ウケたっぽい側面もあるんすけど
それだともう
フェミニズム視点だと
ふざけんな!ばか!やめろ!
ってなるんだろうけど
意外にもそれほど
そうなってないのは
時代の傾向として
「女性企業戦士」も誕生してて
もはや歌詞の内容については
男女関係ない!
ってなってたのかなあ
みたいなね。

自分はいまでも未熟者なので
北のミサイル
に関しては
聖母の胸に甘えるべきなのか
死なばもろともで
戦うべきなのか
とか
正直まったく
態度表明できません。

ミサイルのあと
生き残って
地上戦になってたら
水木しげる先生みたいに
誰も殺さずに生き延びようとするのか
それとも
「敵」をひとりでも殺そうとするのか
まったく予想もつきません。
自分でも。
なので自分の場合
「いい人」
「悪い人」
の品質保証はないです。
それ以上でも以下でもないです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック