全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
番号と町名への意識
番号を「覚える」ということが
急速に減ってきているわけだ。

だいたいスマホだろうとガラケーだろうと
SMSやSNS、もちろんモバイル端末自体のメアド、
その他諸々、「電話機能での直接会話」
に代わる、使い勝手のよい機能を持つ
「連絡通信手段」が各自のお好みで選び放題なので
「直に電話」するということがほとんどなくなったし
まあ電話するにしたって紙のメモを見ながら
えっちらおっちら番号ボタンを押す
みたいなことを頻繁にやる時代ではない。
常日頃マメに連絡する番号や緊急連絡先がある場合は
「短縮登録」のようなことをするのが普通だろうし。

そこで「郵便番号」である。
さすがに機種変や端末紛失等で
自分の携帯番号が変わるってことも
多くは無いだろうが、世の中にはそこそこあるだろう。
まあ最近は「人間関係のリセット」ってのも増えてきてるらしいので
携帯番号がまるっきり変わる機会も増えてるのか。

で「郵便番号」には
それはない。
「自分」個人ではどうにもならないものである。
強く「上から」決められたものである。

で公的な書類提出やら
口座開設やら
わりかしフォーマル臭の強い「手続き」で
住所記名を求められる場合
ほぼ100%「郵便番号」もセットで書かされる。

なわけなので
仕事であてがわれた業務用携帯やスマホの番号は
いっこうに覚えられなくても
自分の現住所の郵便番号であれば
大概の人はそらんじているのではないだろうか。

ネット通販の発送、受け取りの時の
現住所明記だって大概郵便番号も書くし。

ということなので
いかに世の中ネット時代になろうとも
一見アナログではあるが
郵便番号ってのは実に強力なままだ。

そして天気予報の有力サイト
ウェザーニュースでは
ピンポイント天気検索するときに
「郵便番号検索」もあるのだった。

おお、これはなるほどなかなかに
理にかなってる!!
と思い、ウェザーニュースの郵便番号検索機能は
そこそこの頻度で使っている。
本業農業でもあるので
畑の住所の郵便番号と自宅の住所の郵便番号をいれた
ピンポイントな住所町名の「予報」ページ2か所分を
ブラウザーのブックマークにはもともといれてあった。

そしてそのウェザーニュースの郵便番号検索を利用する為に
JPの郵便番号検索を利用する
という流れにある日なった。

ユニット中前適時打でツアーに出るようになったので
「旅先」の天気もブックマークしておこう!
と思いたったわけだ。

で、昨今の
ネット利用優勢の時代、
意外と
店舗や施設の「宣伝」サイトに
住所も郵便番号も明記していないことがある
ってことに気づいた。
メアドや携帯番号、他のURLのみとか。

都道府県名市町村名が
わかっていれば
あとは
「店舗名」「施設名」
だけでグーグルで検索できる!!
ってなるからだろうと思うし
またグーグル地図にリンクさせてるケースも多い。
訪れる側としても
普通に考えれば
それくらいまでアナウンスしてくれてれば
たどりつくのには十分だとも言える。

ということで
郵便番号と
あと
住所の最後の番地の前の
「町名」あたりは
明記されていないというか
意識すらされてない
ってことが実は意外に見受けられるのである。

町名番地に至るまで
普通に丁寧にビルのフロアー何階か?まで
細大漏らさず郵便番号も固定電話の番号も含めて
きっちり書いてあるサイトと
そうでないサイトとでは
前者の方が多いのは確かなんだろうけど
ボカしてるサイトも一定数はあるということだ。

どっちがいいか悪いかってのは
なんともいえないんだけど
たとえばサイトのデザインを考えると
変に「町名」「番地名」「ビル名」「2階」だの
まして郵便番号など
載せちゃうと「シャレオツ」感が減退してしまうケースもある。

なので私はそれはお店の自由なので
全然非難とか批判をするつもりはない。

東京ディズニーランドに対し
何故浦安ディズニーランドと言わない!!
つって怒らないのと一緒だ。

あとは長年出演でお馴染みの
「江古田マーキー」って
厳密にいえば
「豊玉上マーキー」なんだ?
ってことに初めて気づいたりとか。

下北沢や三軒茶屋だったりすると
「下北沢」も「三軒茶屋」も
住所名には含まれていないケースの方が多いし。

だからって
それを怒ったりも悲しんだりもしないのと
一緒だ。

ただ訪れる側は
一応住所に関しては町名番地まで
ビル名フロアーまで
把握しておくに越したことはない。

それは出先旅先で急に具合悪くなって
いざ救急車呼ばなきゃ!!
って場合
「店名」だけでは呼ばれる側も困る
と。
それに尽きる。

これについては
ほんとうっかりつい最近まで
完全に盲点であった。

お客としていくにせよ
出演者としていくにせよ
ツアー先のお店の住所は
空で言える必要はないけど
どこかにメモっておくくらいのことは
しておいた方がいい。

そしてそれは訪れる側の自己責任だろう。

オーナー不在でアルバイトの人としかいない
という場合
スタッフであっても番地や建物名まで把握してない可能性はある。

ネット優勢時代というのはそうゆうものだ。

そして
緊急用のインフラというものは
まだまだアナログのままである。

と徹頭徹尾
真面目に書いて
この投稿はおわり。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック