全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
人生に大事なことを学ぶ場所。
むかし、それは「幼稚園の砂場だ!」
って本があってベストセラーになってたけど
そもそも自分は「幼稚園」も「保育園」も行かず
「そこらへん」をウロウロしてた。

親が「学生結婚」みたいな状態だったので
それどころじゃなかったってゆう流れ。

「幼稚園」に通ってるはずの年齢のとき
座間キャンプの米軍人さんの娘さんと
道端で「お店やさんごっこ」してた。
娘の名はカレン。

しかしいまはカレンのことは飛ばそう。

このように「幼稚園の砂場」で学べなかった者
もいるのだから
そういった少数者にも配慮して、
そういったタイトルの書籍は
もっと人目に触れぬように蔵書棚にしまっておけ!
とか言うつもりも毛頭ない。
幼稚園の売り上げに貢献できずすまない、
とゆう気持すらある。

わたしはこう言いたい。
2018年の日本国における
「人生に大事なこと」は
「空調の効いた適正温度の室内で
パワーポイント操作と話術に長けた
各々の分野の専門講師から学べ」
と。

花粉症と熱中症のことを考えれば
「砂場」などという屋外は
学びの場としては「論外」と言うほかない。

気合いで「暑さ」や「花粉」をしのげる時代ではないのだ。

わたし自身ほとほと老いた母に
きょうびの「ITに基づいた生活技術」を説くことに
疲れてきたし。

というか自分自身も記憶力が落ちてきてるし
正確に仕入れたはず!
と思ってた「IT知識」が勘違いだったり
覚えた
と思ってたものを忘れてたり
とかいろいろと不具合が多くなってきている。

公民館のデカいプロジェクター使って
「交通系ICカードの使い方」
「コンビニの作法」
「ファミレスの作法」
「クレジットカードの使い方」
「携帯もしくはスマホメールの使い方」
「wi-Fiの意味と使い方や使わない方法」
「SNS各種の意味と使い方や見るだけにしておく方法」
「USBポートに繋がってる機器を
とりあえず外すと直ったりすることもある
PCエラーの件」
なんかを
スパッとササッと
スマートに教えてやってくれよ
と。

マジで切に願うものである。

というかジャンルによっては
おれにも教えてくれー
みたいなw

いやほんと
全部「人生に大事なこと」ですからね。
上にあげつらったようなことってのは。
歳関係ないっすよ。

で加齢で意固地になっちゃって
いやいやわしの知恵の方がすぐれておるから
心配ご無用!!ってなお年寄りも
少なからずいらっしゃるように
町にでるたんびに思うわけだけど
そうゆう段階じゃないっすね。

箱根そばやなか卯や松屋の
券売機前や
セブンイレブンのコーヒーマシン前なんかで
心も体も
「カオス」になってる人とか出てきてる時点で。

空調の効いた公民館に
くれぐれも夏場の「弱冷房」とか
そうゆうケチ臭いマネをせずに
ほんとのほんとに「快適」な空間を
用意して差し上げたうえで
親切丁寧に
おしえてあげて欲しいです。

わたしには人にものを教える能力はない
と決めてますんで。

そんなことはない頑張れ!
とか言われても絶対に逆らいます。
おれには無理!
と。

ちなみにあんまりパワポの操作が上手すぎると
そっちに感動しちゃって
中身覚えてない
ってことも有り得るので
注意が必要ですw
(何を隠そうそれは私)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック