全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
お医者様に頼ります。
そんなわけで、
中前適時打の相方おぐま推奨の
「6スポット治療」を実施している耳鼻科に行ってきた。

全国的にも導入している耳鼻科は少ない
とのこと。

こうゆう
「めずらしい治療方法」に臨むのは
初めてのことで
さらにはおぐまから「痛い」件については
さんざん聞かされてたし
なんというか「痛い」めにあうのも
たまにはいいんじゃないか的な薦め方だったので
こちらもちょっと意地になって
「いやちょっとわたくしなんかには勿体のうございます」
とか「固辞」してたんだけど
さすがに今季の花粉症のキツさにねをあげて
ビビリながら受けてみることにした。

もともと「慢性」の鼻炎持ちでもあるし、
あと最近は「めまい」も酷いので
それらの症状全部に「効く」可能性ある、
との相方情報に反応してみた。

で、昨日の今日なので
まだなんともあれなんだけど
少なくとも今日は
「目のかゆみ」はほとんどない。

外、荒天の三多摩地方にいるんだけど。

こりゃいいかもしれない、
と思ってる。

ただほんとに
治療は「痛い」。
涙ガンガン出ましたもん。

でも「時間」は思ったほど長くはなかったんで
まあなんとか耐えられるという感じでしたよ。

ってことでしばらくマメに通いますよ。

治療内容は上記記述箇所にリンクも貼ったので
そちらをご覧ください。
というかツイッターでも書いたけど
私は単に自分に起きたことを書くのみですので
この治療方法
やるやらない
に関しては推薦もしませんし
止めもしません。
と言っておきましょう。
いまのところは。

自分の場合は
「ステージが待っている」
ってゆう切実な問題もありますからね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック