FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
ライブレポ、3月22日新宿御苑前RUTO
22338953_1412955465477215_2652124869064299143_o.jpg


そんなわけで、
いまのところ病名も症状の名前も
よくわからない、
例を挙げればあの「世界の」レディーガガに似た
全身筋肉痛的な症状で
なにしろ「一旦横になってまた起きる」だの
それこそ「買ったばかりのペットボトルのふたをあける」
とか、その程度の動作でもかなりダルイんで
ほんのちょっと前まで余裕でやってた
毎日のようにブログやらSNSやら各所マメに更新する、
とかも億劫になってきているけど
精神的には、ま、出来るペースで適当にやろう、
と開き直ってるし、あとはもう単純に
日常動作のほとんど全部を
「ライブ」やら諸々の
中前適時打の音楽活動のみに向けて
自分を組織していくことは出来るので
それをやっていくだけ。

逆に、
積年の「アレルギー性鼻炎」「花粉症」に関しては
相方おぐまに教わった「6スポット治療」が
驚くほどの効果を発揮して
近年にないくらい「快調」でもあるし。

で、まあ「収入」の面では
本業たるところの農業に関しては
「身体が資本」の仕事というところがあって
この自分の状態は大打撃といえば大打撃だけど
「家族経営」なんで、適当にまわしていけばなんとかなるし
あとこれはもう「運」としか言い様がないんだけど
「会社員歴20年」の間、なんだかんだで「社宅住まい」
をずーっとやってたおかげで
「貯金」はあれども「借金」はゼロ
ってゆう健全経営の家計をまだ維持してるので
あすあさって路頭に迷う心配はない。
が、
一生働かないで左うちわで暮らせる
ってほどのレベルの貯金ではない
って感じか。
なので自分が「身体動かしてナンボ」の業務が
もしかしてもう出来ないかもしれない
というのは痛いといえば痛いが
頭でいろいろ考える余力はあるんで
なんとかするだけ。
まーなんとかなるだろう、ってか
逆に、農業で死ぬ気になって頑張らなきゃいけない
とかなんとか変な「思い込み」みたいなのが
消えたので、
「鬱」とか「パニック」みたいなのは
完全に消えた。

そうゆう「精神状態」の安定については
「飲み過ぎ」で倒れて
「断酒」継続してる間に
「一度死んだ気になって
もろもろあれこれ完全に開き直った」
ってのもあるかもしれないが。

と長々、
「ライブレポ」とか謳っておきながら
全然関係ないことを書いてるのは
RUTOライブ、リハ開始前に
関口マスターとあれやこれや
自分が呑み過ぎで倒れた前後の話を
して、お互いにしみじみしまくった
ってのがあったからw

さてその22日のライブだが
既におぐまがレポで書いてるように
当日「出演」のない、
レギュラー出演者のいちさんが
「差し入れ」を届けてくれて
ほんとにそれだけで風のように去っていったんだけど
魚介類美味しくいただきまして
こうゆうことが起こるのも
機械的にシステマティックな「チェーン」商売ではない、
インディーズな個人経営な「ライブハウス」だからこその
義理人情ってやつだとシミジミ感じた。

全曲カバーでやりきった
senpaiの
古井戸ナンバー
甲斐バンドナンバー
の時間もまたシミジミと流れ、
当日はその他4組我々もふくめ
みんな「オリジナル」派で
お会いするのは何度目かの
ユニットとしては「先輩」で
ベテランの域のみつゆめびとさんの
エンタテイメント性あふれるステージもそうだったんだけど
初対面の熊谷さん、うおーきーさん
みんな曲がメロディアスで詞もばっちりインパクトあって
なかなかに刺激的な一夜でした。

てなわけで
次、中前ライブは
新潟ツアーっす。

新潟のお客様「待望」の

新たなレパートリーも加えて
はりきって参ります。

詳細はおってまた。

ネット各所更新は
自分の身体の状態にあわせて
ほんとマイペースになります。
恐れ入ります。
精神的には
逆に十分すぎるくらい元気っすw
いろいろもろもろ開き直りまくりなので。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック