FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
ライブレポ、2019年3月31日赤城山「虫の音」
ということで、
ちょっと前にブログまめに更新するぞー!
みたいなことを書いた気もするんだけど
すっかり有限不実行になってて
ありゃりゃって感じだけど誰にも謝らないぞ。
とそれはさておき
昨晩は相方おぐま急遽の病欠によって
「一人中前適時打」状態で
おぐまとは旧知の間柄の
サトチエさんアンダーソンさんが営む
赤城山「虫の音」へ。
こちらに関してはお詫びの言葉もくどいくらいに
重ねてた気がするけど温かく迎えていただき
温かく送り出してもらって感謝感謝です。
共演の赤い9月、球体ハネムーンの皆様とも
ライブそのものの流れからいろいろ共通の話題も見いだせて
楽しく過ごせました。
終演後は慣れない車での、
「初の長距離単独行」ってこともあり、
お客様や赤い9月のお二人とはあまり話せず
早々に帰る感じになってしまい心苦しい限りです。
サトチエさんの作る虫の音カレー最高でした。
シャキッとした食感のラッキョウ風な
ミョウガ風なエシャレット風な何かが妙味になってましたよ。
アンダーソン塾や美術部のアットホームな雰囲気、
慣れぬ車での道中で垣間見た風光明媚な景色、
全てが春の陽光に包まれててホンワカとしましたよ。
また機会があったらよろしくお願いします。

で、その「またの機会」に関しては
既におぐま自身と方々いろいろな皆々様と
やりとりがなされていますけど
やはり「身体」第一に考え
焦らず、気張らずやっていこう
という流れなので
できるだけはやく
とか
いついつまでに
とか
そうゆう区切りは特に設けないようにします。

出来る時に
出来る限りのことを
やる
と。

そういうシンプルな方針で活動していきますよ。

中前適時打としては
結成当初から
「対決型ユニット」とは謳ってましたが
おぐまのボーカル
が最大のウリなのは
これは誰の目にも明らかなことなんで
自分も若干それに頼りすぎてたところもあるし
まあもう特に結成当初の「対決」うんぬん色も
そんなにこだわってる流れでもないし
とにもかくにも
「今現在の二人」で何を出来るか
何をどうすれば「その時の最善」になるのか
をよくよく考えつつも
やれる!と思ったことはサクッとやる!
みたいな感じでしょうか。

おぐま自身は既に
単独で47都道府県すべて周り終えていて
そうやって行動することがベースになっていたものが
いま崩れてしまい、不安も不満もあるのは
相方として重々承知してますけど
二人で、死ぬまでにどうにかこうにか47都道府県周れればいいし、
まあ周れなくてもそれはそれでいいよ、
っていう空気を醸し出すように
私自身も功を焦らないように
自制してまいりますので
温かく見守っていただければ幸いに存じます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック