FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
泥酔時の記憶の飛び方が、
加齢によってどんどん進んでくるのは
「よくあること」
って感じで、
「従来大雑把な性格」だった自分は
あまり気にしてなかった。

なかったんだけど
普段どちらかというと
多摩地区に閉じこもって
畑だなんだ
って感じで
親交のあるミュージシャンの皆さんと比べると
わりかし「地味」に過ごすことが多く
そうするとたまに「祭りだ祭りだ」
ってなると
ガーッとパーッと
いってしまうw

中高年なのに。

すると
どうゆうことが起きるのか
ってえと
「名刺がやたらと増えてるんだけど
どなたなのか思い出せない」
ってゆう
人の道に外れた事態である。

で、そこで
耄碌した自分を「嘆く」のではなく
そのような場合は
自分の頭のなかに
「ホームズ&ワトソン」を出現させて、
ネットで検索
も駆使して
とにかく「記憶」を甦らせようとしてみる。

で、たどり着けない場合の方が多いんだけど、
「たどりつく」と
なんだか
「事件を解決した名探偵」
のような気分になる。

ただそれだけですw
ああ、いまごろ「目のかゆみ」来た。
一週間くらい前から
今年の花粉は量が凄いってことで、
妻子は実際症状出て
新たに導入した新型空気清浄器をフル稼働させて
それでもグズグズいってたのに
自分そんなに症状出てなかったのだ。

おお、もしかして
バナナとかマメに食べてたから
もう大丈夫なのか?

ぬかよろこびしてたら、
今日になって
去年味わった
人生最悪の目のかゆみ
とほぼ同レベルの症状が出始めた。

だったら
最初からにしてくれよ
と。

一瞬、
ぬかよろこび
をさせるな!

誰に言えばいいのか
ってえと
誰にも言い様がないのであった。
中高年にありがちな
身体のそこかしこが具合悪くて、
病院に行ってはみたものの
「特に異常なし」診断を下され、
結果的に「抗不安薬」みたいなのを渡されて
飲めばなんとなく落ち着くんだけど
それの堂々巡りをやってると
薬漬けになっちゃうし
医療費もかさむし、
あと運転免許とって以降
やはり「趣味散歩」がとんとご無沙汰になり、
農業といっても現状「果樹」のみなので
収穫や定植などで毎日のように
「激しい有酸素運動」をするわけでもなく
早く「安定して収穫があって売り上げもあがる何か」
を見付けなきゃいけない、と気ばかり焦ってくると
逆にどうにもこうにも身動きとれない
って感じで泥沼になってきて
晴れていても外に出る気にならなくなったりする。
ライブ活動再開して
気がまぎれるかなあ、と思ったら
それはそれ
って感じで
全体の流れとしては
あまりアグレッシブな方向に行ってるようには
思えなかった。
なので、
ここはちょっと逆に
なんでもいいからあれやこれややってみる
ことにして、
ブランク25年以上のトロンボーンを
再び吹くことにして
電子ミュート買って
就農先の戸建住宅の一室で
練習再開したんだけど
なにしろ電子ミュートだから
ヘッドホンでじかに自分の「しょぼい音」が
聞こえてくるので
余計に凹むんですけど!
みたいな。

だが、
運の良いことに
ブランク長くてしょぼい腕前に落ちぶれた人材でもOK
なありがたい場所にいれてもらったうえに
さらに「人前でやる日程」も決定、と。
その急にやってきた
「めまぐるしい流れ」が逆に功を奏したか
ヘッドホンで聞く
「自分のしょぼい音」も
10分前よりはマシ
一週間前よりはマシ
ってなってくると
全然平気。
やはり「人前に出せる音」にしなきゃ
ってゆう緊張感みたいなのが
体内リズムに好影響を与えている気がする。

このまま
病院とか薬とか
当分ナシで済むといいなあ。
片頭痛というかめまいというのか
なんか酷いので
野球ネタ時事ネタは
避けて
心平穏に過ごそうとしております。

イーグルスのCSが事実上ほぼ不可能に近くなった
ってのと
体調は関係ありません(笑)

そんななか
奥泉光氏の
「東京自叙伝」読み始めたんですけど
これは凄いっす。

夢中になってる間に
片頭痛も緩和されたような気がします(笑)
いやほんとに耄碌してきたぞと実感する時
なんといっても、
「PC立ち上げたら00についてググってみよう」
とあらかじめ練っていたのにも関わらず、
立ち上げて、
グーグルにアクセスしたところで
「ん?なにをググろうとしてたんだっけ?」
ってなるアレですよ。
もどかしさ
くやしさ
いろいろな思いがよぎりますね。
奥歯にものがはさまった感じというか。

で、また
そのようなことに陥る「きっかけ」
ってのもございます。
「きっかけ」ナシの時もありますけどね。
でも「きっかけ」ある時の方が多いです。
でその「きっかけ」は100%
「不意」に発せられる
「妻からの注意指示命令」です(笑)

食器洗って
とか
ポテチの袋捨てて
とか。

ま、でも
私は怒りません。

あ、やっぱり思い出した!
となったところで
「スポーツ刈りと五分刈りの違い」
とか
調べようとしてたのは
その類の
他愛もないことがほとんどですからね。

さて新たにカテゴリーを追加してみました。
「49からの体調観察」と題しまして。
中高年ともなると、
たまに同世代の人と会ったりなんかしますと、
だいたい病気とかの話になりがちだったりしますし。
それはそれでもう「1ジャンル」にしてしまおう、と。

で、「体調管理」じゃなくて
「体調観察」にしたのは
わたしが「管理」苦手だからです(笑)

で、一発目の話題は
「老眼鏡」ですよ。

ああ
ここのところ本読むのもダルいわーーーーー
という感じで
なんかこう冴えない気持ちで
数か月過ごしたりなんかして
で、49の誕生日に一念発起して
眼科の診断書もらって
メガネ屋さんで「マイ老眼鏡」作ってもらったわけです。

結論から言えば
「老眼キタコレ」と自覚したその瞬間
即「マイ老眼鏡」を作りに行くことをおすすめします。

うおおおおおこれなら
ジャンプコミックスのブリーチとかも
読めるじゃん!!
ってゆうね。
実に新鮮な気分爽快な心持になりまして、
読書もサクサクです。

ま、ブリーチは読まないかな。
いまさら。

それはそれとして、
そうゆう事情もあり
またアジアシリーズも
あと3試合になってますし
今後しばらくは
「読書ネタ」が多くなるかも

当てにはならない予告をしておきましょう。