全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
リアルタイムスカパー視聴で全部見ましたが
スコア画像は略。

7月29日仙台
E4-13L
勝ちゴンザレス
負け田中
秋山2号聖澤1号

けっきょくオールスター直前のロッテ戦から
引き分けはさんで5連敗で
この間「先発投手」である程度見られる投球をしたのは
1失点の辛島のみ。
先発崩壊ですね。
特にマサヒロさんはやっぱシーズン開幕とか
オールスター前最終戦とか
オールスター後連敗中での初登板とか
そうゆう節目節目でことごとく負けてるんで
今年はちょっとアレだなあ、って感じですね。
解説の杉山氏も言ってたように
カウント球の直球を簡単に打たれ過ぎなわけで、
オールスター前のロッテ戦とほぼ変わらない内容でした。

救いはマリーンズもファイターズも負けてるので
まだこれでも首位まで4.5ゲーム差で混戦状況は変わらず、と。

マサヒロさんがこの有り様で
前半安定してた若手先発陣もボロボロ、と。

攻撃陣は1シーズン通して働いたことのない若手の方が
メンツ的に多くなってきてるんだけど、
そこを盛り立てるべきベテラン陣がことごとく不振、と。

八方ふさがり
ですかね。

ま、しかし
投打で一人ずつ
ベテランでも若手でもだれでもいいので
「確変」的な活躍をする人材出てくれば
まだまだ持ち直せると思うのでマジでお願いしますよ。

諦めるには早すぎですね。
試合数を考えても。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック