全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
状況を考えれば厳しい「引き分け」だが
スコア画像は略

9月21日仙台
E1-1H
聖澤3号

「負けなくてよかった」
って側面もかなりある。
なにしろホークスのチャンスというか
イーグルスのピンチの場面が圧倒的に
多かったからね。

残りゲーム少ないなかで、
「追う立場」の引き分けが痛い
という理屈はわかる。

しかしこの試合は
劣勢に立たされてる場面が多かったのは
間違いないので
そうゆうふうに割り切ろう。

引き分け

煮え切らない結果でしたが
試合としたはかなり緊迫感ありました。

これを明日以降プラスにもっていってほしいところです。
中島のマズイ守備痛かったですけど、
その後好返球で本塁刺してますから
そこはもう「いってこい」だったと思う他ありません。
いまは下を向いてはいけないのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック