全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
また踏みとどまったわけですね。
スコア画像は略。

9月26日所沢
L2-3E
勝ちダックワース
負け牧田
S青山
中村25号

なんといっても
マリーンズとホークスが
負けてるときに
勝ててよかったっす。
もうきれいごと言ってる場合じゃないですからね。

ということで、
4位復帰で3位ホークスと再び3ゲーム差。
残り試合数10で「借金1」。
ってことはまだまだ希望アリですよね。

ライオンズが先発牧田を早めに降板させ
中継ぎ陣なりふり構わず投入し、
代打カーターとかも早めに起用し、
ってゆう
あからさまな「イーグルスつぶし」に出てたなか、
なんとか逃げ切ったのは実によかった。

お立ち台にあがった
先発ダックワース様様ですよ。
このシーズン深いところで3勝とか
すばらしいの一語です。

青山が
あの福盛のもつチームセーブ記録21に並んだ
ってことで
そこはもうあっさり塗り替えて欲しいものですね。
それがないとCS進出は不可能ですからね。
ただまあ
今日はライオンズ打線の「打ち損じ」に助けられた感じで、
9回裏はほんとヒヤヒヤしましたよ。
でもここまできたら「結果オーライ」ですからね。
もう「打線があそこでもっと・・」とか言う気もナシ。


ってことで
明日は現地観戦予定です。
先々のことじゃなくて
とにかくこの3連戦の「勝ち越し」を
全力でお願いします。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック