全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
わたしの場合の「失われた20年」
やはりなんといっても
会社員時代
忙しく働いている間
音楽、映画、漫画、小説、他芸能全般
の文化部門に関する「情報収集」が
滅茶苦茶疎かになっていた、と。

なのでどのジャンルの「マニア」会話にも
入っていけないわけです。

なにせ「大御所が存命なのか否か」すら把握できていないし。

軽音楽、特にロックとかジャズとかになってくると
「OOOOの98年のライブよかったよねえ
今度いつ来日するのかなあ」とか言った瞬間に
周囲全員凍りつく、みたいなこともあり得るわけなので
そうゆう会話をすること自体が恐かったりもします。
それが恐いからといって
いちいちググって調べるってのもまたなんだかシャクですしね。

で、それはそれとして
あさっての方向に話は飛ぶのですが、
あの「WINK」の相田翔子と
「大女優」司葉子が
「親子」になっていた
とか全然知らなくて
ひっくり返りそうになりました。

なぜって
どちらも好きですからね。
ははは。

WINKは
「ユーロビート嫌い」
の自分ではありますが
とにかくあの機械的なカクカクした踊りが好きで
かなりハマりましたし、
司葉子は
私の敬愛する成瀬巳喜男監督の遺作「乱れ雲」で
主演をはってて
これがまた凄い艶めかしさなのです。

相田翔子は司葉子からみて「嫁」なわけですね。

ですがまあ私が見た「旅番組」では
もうとにかく「親子旅」で強引にひとくくりにしてました。
もちろん「三男の嫁」みたいな説明もちゃんとありましたけどね。

とにもかくにも
司葉子の三男の嫁が相田翔子
という事実を
それまで全然知らなかったわけです。

音楽、漫画、小説とかを全然メモってないわけですから
芸能界の相関図とか知るよしもございません。
ほんとマジで。

なんたる不覚!!
と正直思いました。
「おれの失われた20年」は
こんなところにもあらわれているんだなあ・・・・
と。

でもよくよく考えると
「失われた20年」とか
おおげさに言いたてるほどのことでもないかな。
ははは。

※「成瀬」を「成田」と間違って書いてたんでさっき直しました。
なんか耄碌してきたなあ。※


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック