全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
車谷長吉氏のエッセイみたいなのを読んでたら、
「つれづれ」ってゆう言葉の辞書的な定義が出てて、
重大なことに気づきました。
自分の「つれづれマシーン」ってゆう曲の
3コーラス目の
「つれづれ
びっくりうっかり
つれづれ
やっぱりぼったくり」
の部分は辞書的には論理破綻してました(笑)
じゃ直すかというと、
直しません。

「語呂の感覚」でつくっちゃったので。

いずれにしても
「つれづれ」という言葉と
「暴力ぼったくり酒場」
あるいは
「暴力ぼったくり酒場の客となること」
というアグレッシブな行為
とは
意味合い的に共存し得ない、
ということを
ここに明記しておきます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック