全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
美馬様様ですわ。
10月19日仙台
CSファイナルステージ第3戦
E2-0M
勝ち美馬
負け古谷

ここへきて
「プロ入り初完封」ですからね。
最大級の賛辞を贈るしかないっす。
美馬最高!!
みたいな。

ポストシーズンの鬼
忍び寄るロッテの恐怖の影
みたいなのを
よくまあ断ち切ってくれたと思います。

打線はまあ
好調になったかと思ってたAJを筆頭に
なんか「強引」さが目立って
相変わらずの点の取れなさでしたが
相手も同様でしたけど
ここ数試合は「主審のストライクゾーンの広さ」
が影響しているような。
ま、そのおかげで美馬が完封できた
ってのもありますけどね。

なにはともあれ、
田中則本の再登板
が無いままに
日シリ進出決めたいところです。

そのためにはやはり
「大量得点」しておいて
継投でしのぐ
ってゆう勝ち方が必要なわけです。

日本シリーズ
そのものを
勝ち抜くためにも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック