全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
自分の歌い収めも終わって
残り二日でようやく「年末感」ただよって来ましたよ。

でその「年忘れ江古田マーキーフォークジャンボリー」は
またまた濃い展開で
打ち上げ込みで
面白かったです。

今年はわりと
知ってる人
の曲のカバーとか多目にやったんですけど、
来年は
新曲を少なくとも2曲以上は作ろう

思いました。
などと思わせるくらいの
刺激とインパクトのあったジャンボリーでした(笑)
江古田ーマーキーという場所ですので
「動員客数」は物理的に無理としても
「面白さ」や「質」で本家「中津川」を超えるぞ
くらいな気持ちで臨みますよ。
今後機会が合ってまた出ることがあれば。

で話はまったく変わって
MCで触れた「がんばれベアーズ」の件なんすけど、
これまた「急に思い出した」んですけど、
丁度あの公開の年に児童だった私は
地元に「ベアーズ」作ったんですよね。
いやほんとマジで。
既存のチームに入れないメンツを集めて(笑)
設立メンバーというわけです。
で、暇そうな大人の男の人を探して
「引率指導者」としてかつぎあげたりなんかしてね。
なにかの商店主のおじさんだったと記憶しますが
「煙草屋さん」だったか「お蕎麦屋さん」だったか
「クリーニング屋さん」だったか
細かいところはもう覚えてません。
このへんほんと映画と似ている展開なんですが
映画が先だったのか
チーム設立構想勃発が先だったのか
もいまとなっては不明。
ですが間違いなく作ったチームは「ベアーズ」
で、作ったユニフォームは地元リーグのなかでも
まちがいなく最も安上がりな
「胸にBの一文字」のみ。
アイロンで押し当てる感じで。

そしてネットで検索かけると
「相武台ベアーズ」ってあるんですよね。
このチームが自分たちが設立したあのベアーズなのかどうか
なんかチームのサイトとか無いようなので詳細不明です。
同一リーグの他チームはほとんど自前のサイトあるのに(笑)
直近の成績もあまりふるってない感じ。
てことを考えるとあのベアーズかなあ
みたいな(笑)

ちなみに自分たちの
歴史的創立初戦

「14-2」くらいのスコアで
当然のように負けました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック