全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
加齢とともに

弔事に接する機会は増えてくる。
これは誰しも逃れられないことだ。

人それぞれ環境がちがうので
断定口調では何も語れないのだが
家族、隣近所、学校、職場、趣味サークル関係
というコミュニティーのくくりが
様々あるなかで
自分の場合は「職場」が
期間も人間関係の濃さも
他を圧倒している人生なんだなあ
いまのところ・・・・
とつくづく感じる一両日でした。

それこそ「職場」は
音楽活動とは関係ないというか
そもそも相容れない部分の方が大きかったのは
間違いないんですけど、
「辻タダオ」のオリジナル曲の大半は
「働く日々」の合間に作ったものなので
その意味で「なくてはならない」ものだった

それだけは「断言」しておきます。

もちろん「曲を作る」為に
仕事をしていたのではありません。
念のため。

後から考えると
そうだった
という「結果論」です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック