全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
秋吉のプロ初セーブという歴史的瞬間見届けました。
5月26日神宮
S4-1E
勝ち古野
敗け川井
S秋吉
ボウカー2号

ということで
年一恒例
スタンドでも交流戦!
みたいな。
毎回ビジター側でおつきあいいただき
ありがとうございます!
みたいな。
基本イーグルスファンはまったりしてますんで
「アウェーで身の危険を感じる」とか
そうゆうことは今後もないでしょう(笑)

秋吉プロ初セーブ
星野監督休養

「その時歴史が動いた」
的な試合でしたね。

で、スタンドで
「おいおいおいいまの捕れたんじゃないの?」
って再三愚痴ったわけですが
プロ野球ニュース見たら
やっぱりその通りで
特に畠山のスリーベースは
グラブに当ててますからね岡島。

足速いんで
きつそうなところを追いつく美技
もあるんだけど
まだまだ「効率的な打球の追い方」
は出来てないですね。

打線は相変わらず
ってところもありますが
この試合は外野守備で負けた印象大でした。

あとこの時期の神宮は
「暑くもなく寒くもない」ので
備えさえあれば
「雨中観戦」も意外に不快感ない
ということを知りました。
勉強になりましたよ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック