全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
何度も繰り返し見てしまう
しとやかな獣 [DVD]
しとやかな獣 [DVD]
posted with amazlet at 14.06.13
角川書店 (2012-11-16)
売り上げランキング: 14,952

なんというか、
登場人物全員「人間のクズ」的な感じで
崇高な理念を観客に説く
ってゆう芸風が皆無な映画で
ほんとうに痛快だ。

で、もちろん若尾文子が艶めかしいのは当然として
それよりなにより山岡久及の色気も凄い
と気付いた。

「団地の高層階の部屋」
という限定された空間での話なんだけど
一観客として
ものすごく「想像力」が膨らむ作りの映画だと思う。

「裏窓」とか「ロープ」
といったヒッチコック作品を彷彿とさせるものがある。

会社員時代の
単身赴任の時に
TSUTAYAでDVDを借りて
初めて見て
あとはスカパーで今回また見た
という経緯なんで
ほんもののスクリーンでは見たことない。

川島雄三上映特集
とか
あるかないか
マメにチェックしておこう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック