全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
地上波で定期的に放送されるジブリアニメ
と対極的な世界観を持つコンテンツ
といえば
任侠もの
とか
やくざ実録もの
とか
そういったジャンルである。

未来永劫
「ゴールデンタイム」
は当然として
昼間
とか
深夜
でも「地上波」では絶対に放送されないと思う。

放送されたところで
ジブリのように2回目3回目でも「高視聴率」
とか有り得ないし、
真面目な人達からの
クレームの嵐だろうし。

ま、べつにそれでも
CSでもDVDやブルーレイでも視聴可能なので
いまのところ特に何をどうこう言うつもりもない。

妻や娘と一緒に見たい
とも
全然思わないし。

1人静かに
イカレタ男たちの
陰惨な戦いぶりを見る
という類のものだろう。

で深作監督の
最後の「実録物」
「北陸代理戦争」
をスカパーで見た。

そこでアラフィフにしてはじめて
北陸3県の県民性をあらわす言葉としての
「越中強盗、加賀乞食、越前詐欺」を知った。

私は生まれ育ち
北陸地方とは全く無縁だったし
いままで「雑学」や「薀蓄」に熱心でもなかったので
そんな言葉があったなんて
全く知らなかった。
旅行には行ったことはあるけど
「観光客向け」にアピールする言葉じゃないし(笑)

さてこれらの言葉の深いところは
「自虐」や「自戒」の念みたいなのも
多少はあるんだろうけど
それよりはやはり
映画の最後のナレーションにもあるように
「生きぬくたくましさ」を誇る「開き直り」精神の方が
強いと思う。

なんというか
きれいはきたない
きたないはきれい
というか
とりあえずネット上では
いまのところ
これらの言葉に対し
当事者たる富山、石川、福井
3県の県民から表立って
「言葉狩り」的なアクションはないようである。

越中強盗、加賀乞食、越前詐欺
この3語が
「もともと日本国にはなかった」ことに
シレーッと操作されてしまうようなことが
未来永劫絶対に起こらないよう
ただただ祈るのみである。
というか場合によっては
祈るだけで済ませてはならないだろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック