全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
ミ・アモーレで94点獲った
ということで、
昨年松岡直也氏が亡くなった直後に
ツイッターかフェイスブックで
「次にカラオケ行くときは必ずミアモーレ唄う」
って書いたような気がして
でようやくいまごろ実現!
みたいな。
ここ数年
「三が日のいずれかは家族でカラオケ」
みたいな流れなもので。

オリジナルキー

五十路の中年男が唄っても
「94点」ってのは
中森明菜が女性シンガーとしては
声域低めってのもあって
そうするとこちらは
ギリギリの努力でなんとか追いつこうとするので
正直実に情けない声になっちゃって
家族という「身内」だからできる芸当であって
表には出せないシロモノなんだけど
歌ってる本人としては
曲がいいのか
たまらないっすね。
恍惚感がw

ちなみに
入ったカラオケ店の
採点マシーンは
甘めの設定だったのか
「90点」台は
誰が唄っても
余裕で出まくりでしたw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック