全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
見る方のユーチューバーになりきってたので
またまた更新途切れがちになっとります。
いまは野球系の動画にハマっちゃいまして、
よくよく探すと本場MLBの昔の名選手のガチなやつ
とかけっこうあるんですね。
まあ字幕なかったりするんで
わかりにくいのは仕方ないとしても
普通に「ホームランダービー」とか銘打たれた
30分くらいのTV番組で
ミッキーマントルVSウィリーメイズ
とかやってたりして
本場は奥が深いなあ
と感じ入ってるところです。
白黒だけど意外に画像鮮明で
打球も追えてるし。

さてそれはともかく
音楽の話題ですけど
前回投稿は
全くなんの説明もナシに
歌詞だけ突然載せて
音源もアップしてないので
なんのこっちゃらわからない
って感じになってると思いますけど
2月11日にGINZA TRILLさんで
世界初演した「せめてもの望み」の歌詞です。

ご覧いただければお分かりいただけるように
いつものように
特に深い考えもなく作った曲でございますw

当日のMCで
「世界平和の為にも
人は大きな望みなどは
持たない方がよい
という気持ちを込めて作った歌です」
とかなんとか
しゃべったような気がするんですけど
100%嘘ではないにしても、
やはりそんなことよりは
「明日とにかく新曲なんか披露しなきゃなあ
でもなかなか出来ないなあ、
しょーもない状況だなあ、
ほんとしょーもない。
まったくしょーもない。」
とか心の中で呟いていたら出来た
と。
よくある辻タダオのパターンでしたw

次はなんとか
違うパターンでいきたいなあ。
コメント
この記事へのコメント
世界初演
偶然、世界初演に参加したというのは感慨深いものがありました(笑)
2015/02/19(木) 11:48:05 | URL | Min^2 #ulNX3H2U[ 編集]
Re: 世界初演
> 偶然、世界初演に参加したというのは感慨深いものがありました(笑)

ありがとうございます。
いまから思うと無理矢理つきあわせてすみません!
とゆう部分もありますが、
今後ともよろしくお願いしますw
2015/02/20(金) 04:28:18 | URL | 辻タダオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック