全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
あまのじゃくだけれど、
ってことで
でも場面場面によっては
意外と
「人の言うことを素直に聞く」
ことによって
上手くいった
ってなことも
これまでの50年の人生で
そこそこ多かった辻タダオでございます。

いちばんでかかったのは
大学の就職課の職員の人ですね。
さすがに名前も顔も思い出せませんけどw

このブログでも何度も書いたように
あのバブル期の
就職大楽勝の頃でも
全然「内定」を勝ち取れなかった
「不良学生」だった私は
さすがに
こりゃまずいぞ
と考え就職課に向かったのです。
ただ
それほど悲壮感はなくて
そもそも
「就職することによる人生設計」
というような真面目な構想は
当時皆無で
「一生宮仕えはなんだかなあ
って思うけど、ボーナスってやつを
一度は貰ってみたい」
という「甘い考え」全開!
だったんです。
で、就職課で
自分の考えとか
そういったものを
訊かれたとおりに
素直に話したのです。

そして
「君は就職するなら水商売以外はまず無理だね」
という
おそろしく的確なアドバイスを
もらったわけです。

で、その場でもらった資料の
会社で20年働くことになったのです。
おかげさまで
持ち家こそございませんが
そこそこの貯蓄と
妻子と共にいる楽しい家庭
を築くことができました。

最初の
「ありがたいお言葉」が
水商売以外無理
ということであれば
その次が
「借金は絶対にするな!」
という
言葉でした。

就職課の親切な職員の方の勧め
によって
入社することになった会社のオーナーの
言葉です。

もっとも入社してすぐに
そう言われた言葉ではありません。

なにしろ水商売ですから
「馬券」をめぐる
金のやりとりとか
詳細は述べませんけど
私人の間でちょこまかあった時代でした。

で、
そうゆうことは
見過ごせない!
ってゆう流れになったんです。

そこで
ある日
「とにもかくにも借金禁止!」
ってなったのです。

もともとあまのじゃくな私は
そんな硬いこと言うな
って気持だったんですけど
反攻してボーナスとかもらえなくなるのも
お得ではない
と考え
言いつけに従いました。
もともと公営ギャンブルには
あまり興味がなかった
ってのもありますけどw

でそれが
現在にうまくつながりました。
結果的に。

なんというのか
私利私欲の為に
あれこれ
算段をめぐらせるよりも
(私利私欲を否定はしません)
日々の生活をやりくりして
上手く切り抜けている人
の言葉に従ってみるのが
人生の破綻を防ぐ一番の近道なのでしょう。
最近つくづくそう思います。

もちろん
人生「日々是決戦」ですから
私の人生は「破綻していない」
などと勝ち誇るつもりもございません。
コメント
この記事へのコメント
なんかね
最近、昔の友達にひさしぶりに会う機会が多いんですけど、みんなよく無事にやってこられたよなぁって感慨深いことが多いです。自分でもかなりピンチありましたけど、なんとかなったなぁ。。。とか。
2015/03/13(金) 12:15:36 | URL | Min^2 #ulNX3H2U[ 編集]
Re: なんかね
> 最近、昔の友達にひさしぶりに会う機会が多いんですけど、みんなよく無事にやってこられたよなぁって感慨深いことが多いです。自分でもかなりピンチありましたけど、なんとかなったなぁ。。。とか。

自分の場合、在籍してた業界が業界だけに、ああそっちに行っちゃったかあ、
というような方々もそこそこ見ました。
でも全般的には図太い人が多いのでたくましく生き残ってますねw
2015/03/13(金) 15:57:40 | URL | 辻タダオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック