全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
歌い手の属性
昨日は
シンガーソングライターおぐまさん
の企画した
「平成の詩人」
というライブを見に行った。
知り合いの人と
初めて見た人と
半々くらいな感じだったんだけど
みんな凄かったです。
「平成生まれ」のみ
ってことで
つまりは
全員20代
と。

軽音楽の世界では
「30代以上は信用するな」
ってゆう
格言みたいなのがありますけど
ほんと
「自分の言葉」を紡ぐ
20代の皆様は素晴らしかったです。

みんな
オリジナリティーに溢れてたし。

50歳のオヤジとしては
それを
うらやましい
とか
若返りたい
とか
思うのではなく
今の自分にできること

再度確認する
みたいな。

それぞれ
個性のある
20代の皆々様の
歌の世界は
作風も個々人によって
全然違うんですけど
無理矢理
「共通点」を見出すとするなら
とにかくみんな
「人間」を唄ってる
と。

あくまで
自分の場合
なんですけど
最近
「人間」を唄う
ってのがなかなか困難な気がしてたので
実に有意義な一夜でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック