全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
朝日新聞が夕刊でロッシーニベタ誉め!
久々の新聞ネタ。

朝日新聞が
夕刊で
ロッシーニのオペラの
思想性の希薄さ
というか
物語としての「深み」のなさ
をベタ誉めしてて
なんだかなあ
と思いつつも、
ちょっと面白かった。

単純な話
自分のところで
「招聘」してるんで
「商売がらみ」
ってのはわかる。

自分は個人的に
「セビリアの理髪師」

最高のオペラ
だと思うので
ものすごく久しぶりに
朝日の記事

「共感」
した。

ちなみに
演目は
「ランスへの旅」
なんだけど
ランスと聞くと
「広島のランス」
を思い出してしまい、
なおさら笑ってしまう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック