全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
外出先から東北楽天投稿
ってことで、
4月17日仙台
E7-2F
4月18日仙台
E4-2F

投壊で、
嫌な流れで連敗の後で
借金抱えたのを
すぐに、それも首位チームに
連勝して貯金作るあたり、
なかなかやるじゃないですか。

打線は連日、まんべんなく繋がり、
守備走塁も概ね堅調。
バント等の小技で、ミスはあったけど、
それを後続がカバーしてた。

なんといっても今日の勝ちは
めちゃめちゃデカい。

やはり則本に「勝ち」が付かないと
はじまらない!っていうチームですし。

その状況で、
則本本人はもとより、
全員で、這うようにして
ギリギリなんとかかんとか
やっとこさ勝ったってのが、
よかったですよ。

特に最終回のルーキー福田の
超美技ですよ。

何年か前に牧田が
試合の結果に直結する美技が
あったような記憶もありますけど
今日の福田のは「則本今季初勝利」とか
「松井裕救援失敗無し」とか
いろいろな要素が絡んでいたので、
ほんと、掛け値無しに
球団創設以来最高

美技だったと思いますよ。

いやマジで。

この勢いで
大谷に開幕戦の借りを
なんとか返したいですね。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック