全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
厚生年金&健保に復帰
ということで、
各種手続きはほぼ終わって、
前月までのように
国民年金なんかの払い込み用紙を持って
月末にコンビニに行く
ってゆう手間はこれから幾分省ける。
そのかわり「負担増」はハンパなくデカい。
しかし70年以上生きれば
(70年ってのは年金制度の予測。75年かもw)
年金支給額も増える。
前職で20年払い込んだ
蓄積もあるし。

ただ、「支給前」に逝ってしまうと
何の意味もなし!
と一瞬思う人もいるかもしれないけど
私の場合「妻子持ち」なので
国民年金とかに比べれば
そちらのケアも厚い、と考えれば
それはそれとして納得するしかない。
特に金のかかる趣味もないし。

ほんと、
車は「軽」を必要な時だけ使う
で充分。
「休日ドライブ」は一切せず。

一度神経を病んで以来
「飛行機」とかかなり無理なので
「海外旅行」を頻繁にする予定もナシ。

ゴルフその他
道具も場所代もコスト高なレジャーには
1ミリの興味もナシ。

ってことで
ライブ等の「音楽活動」

野球観戦
が主な「趣味への投資先」で
ネットだの読書だのの
「input」活動にもある程度
金はかかるけど、
何かの「コレクター」を目指すつもりもないので
たかが知れている。

あとはスナックとかパブとかで
呑めや唄えやの大騒ぎ!
ってのが「時々」できれば
言う事ナシなんだけど、
そのへんも自然と
「呑めなく」なってくると予測されるのでw
自ずと出費も減っていくだろう。

プラス、
時々麻雀できれば
ほぼ満点の人生計画だ。

実にささやか
かつ
つつましい。

え?
全然そんなことない?

こりゃまた失礼しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック