全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
不倫喜劇
アメリカで
「不倫サイト」がハッカーに攻撃されて
「個人情報」流出しまくり!
ってゆうニュースに触れ
真面目に思ったのは、
まず「不倫」って
「サイトに登録して行う」ものなの?
と。
いやもうほんと驚いた。
「秘密裡に行う」
のが
「不倫」ってものだろう
と昭和世代の私なんかは思うんだけど
世界最高に「開かれた」社会の
米国ではそうゆう「常識」なんかは屁みたいなものらしい。

さて、
では私個人の
「不倫」やら「離婚」やら
その他諸々の
「家族制度」に関するスタンスなんだけど
「個々人好き好きにすればよろしい」
としか言い様がない。

「不倫をする、あまつさえ不倫は文化などという者は
徹底的に断罪すべし!」
とも思わないし、
かといって
「多様性強調」という流れで
性的少数者の問題もふくめ
なんでもかんでも自由でアナーキーな
世界にしてしまっていいものか?
とも思うのだ。

個人情報なので
詳細は省くけど、
わたしの場合は
親族家族関係婚姻関係
のほとんど全領域
「一般的日本国の常識」
とは
かけはなれた
「乱脈」な感じの構成になっている。

その状態に対し、
そんな「乱脈」を演出した
諸先輩を一方的に非難するだけの
根拠もないし
そのひとたちの
「いまここのしあわせ」を
祈る
こと以外の
何もできない。

ただ、
私の親族と
無関係
の友人知人の皆様には
「不倫」だ「離婚」だ
なんてのは
あるよりは
ないに越したことはない
としか言い様がないし、
でも
友人知人の皆様のなかには
「不倫」も「離婚」も
濃く経験されてる方々も
確実にいらっしゃるので
ほんとそのへんは
シンプルに
今現在が平和であるならば
老体に鞭打って
「あえて火中の栗を拾う」とか

やめておくべきでしょうね、と。

ま、ほんと
人それぞれの
趣味嗜好の問題なので
やるやらないは
個人の「自己責任」でしょうw

ってことで
私は妻子を愛しつつ
のんびり生きてゆく
つもりで
いまこの瞬間
はいます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック