全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
私は「人権派」ではないんだけど、
「家族」をテーマにした作文
とかを
児童生徒に課すのは
真面目に禁止して欲しいと思う。
それこそ「人権派」が叫ぶところの
「人権侵害」じゃないの?
みたいな。

おとうさんも
おかあさんも
おにいちゃんも
おねいちゃんも
いもうとも
おとうとも
おばあちゃんも
おじいちゃんも
みんな「同じで」素晴らしい!
とか
有り得ない
と私は
思うのだ。

大家族で
母集団の個体数が
多ければ多いほど
「一致団結」とか
今時有り得ないのではないだろうか。

全員が公務員
全員が医者
全員が教師
全員が農民
とか
稀にあるかもしれないけど
その業界それぞれでも
価値観は多様化してるし。

ということで
昔、
日本財団の前身の組織で
笹川先生が強調してた
「世界は一家人類は皆兄弟」
ってゆうグローバリズム思想には
やはりどうしてもついていけない。
思想の左右なんぞどうでもよくて
他人は他人
おれはおれ
である。

臣民
にも
赤子
にも
なりたくない。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック