全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
いろんな炎上物件について。
私は文章書くことについては
何の苦労も感じない
というか
まあ「好き」で書いてるという側面もあるんですけど、
でもネット社会になって
誰でも公に好き放題書いて公表できる
ってゆうことのリスクも
ある程度わかります。

友人知人家族親戚友達
部活の先輩後輩
バイト先のあれこれの人間関係
とか
うかつにも晒しちゃって
身内だけでなく
幅広い「ネット社会」から
総攻撃を受ける
かもしれない
みたいなリスクもあり
ま、つまりは
一億総「ネット運用は一寸先は闇」なわけです。

それはそれとして
どう考えるのか?
ってことなんですけど
それでも私は
ネット運用
積極的にすべきなのではないか?
と思います。

だって
「思想信条」を積極的に公開
してこその
ネットなのではないか?と。

でまあ
「思想信条を積極的に公開」
することの
家庭内でのコンセンサス
ってのは
とりはからったほうがいいのかなあ
とも思います。

思うんですけど、
やはり
最終的に
人間これみなすべて「ひとり」
なのではないか?
とも思います。

人間最後、
もはやこれまで
ってなった場合は
親兄弟妻子供
もそりゃ大切ではありますけど
一番大事なのは
「自分自身の感覚」なのではないか?と。

私は家族を愛しますが
父がこう言ったから
母がこう言ったから
妻がこう言ったから
娘や息子がこう言ったから
兄弟姉妹がこう言ったから
ってゆうような
価値判断基準の
「固定化」は一切するつもりはありません。

といって
自分大事の
個人主義を崇拝するつもりもないのです。

揺れ動かない
ぶれない
「OO主義者」
が怖いだけですw

だって人生何十年も経験してれば
あっちこっちに
揺れ動くのが普通なのではないでしょうか?

OO氏ね
OO頃す
とか
息巻いてる人の
意味が全く分かりません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック