全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
賭博とか金銭授受とか
「声だし」をめぐる金銭授受が
広範囲に広がってきましたねえ。
セパ両リーグで。

まあ、
単純に
行為の内容を精査して
悪質性があるのかないのか
しかるべき立場の人が判断して
処罰するなりしないなり
決めればいいんじゃないでしょうか。

ってことで思いますに
「プロ野球の一軍ベンチ入り選手」
ってゆう
ちょっと特殊ないわゆる「エリート」な方々というか、
場合によって「試合の帰趨」に影響を与えうる立場の
人達のことは
一旦置いといて
一般庶民の
その手の類の「金銭授受」についてなんですけど
JR東日本の職場で
野球関連のトトカルチョ的な行為があって
うんぬんかんぬん
みたいなのが報道されてましたけど
まあぶっちゃけ「氷山の一角」でしょうねw

ってことで
わたしは何度も申し上げますように
カジノもパチンコの換金も合法化して
「賭博罪」廃止でいいんじゃないか
と考えるものです。
英国式ブックメーカーとか
一日も早く
大手を振ってやってみたいし、
その経過とか
ブログで報告しまくりたいw

雀荘もお店ごとに
堂々と「レート」掲示とかしてくれれば
非常に便利だしw

ただこうゆう意見は「極論」である
という自覚もあるので
「異論」は認めますし、
現行法をあえて破ろう
とも思いませんw

でもやっぱりちょっと
「賭博罪」ってものには
違和感ありまくりなんすよね。

何度も申しますように
人生そのものが
本質的に「ギャンブル」としか思えないしw

ポジショントークで
欧米の国々や国際機関を引き合いに出して
我が国も見習え!
みたいな論陣をはる行為は
好きではないんですけど
こと「賭博」に関しては
堂々と
「大英帝国を見習え」
と宣言いたしますw

もちろん
「八百長」とかに関しては
厳しく見張る
ってことで。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック