全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
今季最高の試合でしたね。
夜ライブ観戦に出かけたので
時間差投稿。

4月10日仙台
E1-0F
勝ち釜田
負け大谷
S松井裕

貧打戦
じゃなくて
息詰まる
手に汗握る
って感じの
「ちゃんとした投手戦」
でしたよ。

今季「好投」しながら
勝ててない
ってのは
釜田も大谷も同じだったんですが
イーグルスファンとしては
釜田の粘り
にはちょっと泣きそうになりましたよ。

前日からファイターズ打線
好調
になってたし
この試合でも
いつどこから点とられてもおかしくない
という雰囲気満開だったんだけど
よくまあ釜田は抑えました。

逆に
イーグルス打線も
好調維持
してる感じは
ありまして
そこをさすがに大谷が抑えた
みたいな。

で虎の子の
決勝点が
ルーキー茂木
ですからね。

対大谷でも
全然スイング負けてなくて
マルチ安打ですから
頼もしいかぎりです。

松井も1-0のシチュエーションで
セーブついたし
のちのち振り返られる試合になったんじゃないでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック