全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
都知事選もあるわけですね
ってことで久々時事ネタ
無党派層の自分としては
立候補者の顔ぶれを見て
いれたりいれなかったりする
他ない
としか言い様がない
と適当な態度をいまはとっておりますが、
今日現在まだ在職中の現都知事の
各種報道で一番強く印象に残ったのは
「もの凄い艶福家ぶり」の部分。
道義的
倫理的
観点から「有り得ない!」
とか
特に「善人」とも思えない
よくいる「ワイドショーコメンテーター」が
したり顔で非難してるわけですよ。
そんなもんギャグですよギャグ。

まあ結局
「商品にてをつけた」
大物音楽プロデューサーが
ぬけぬけと「恋愛禁止」とか言ってる世の中
それが日本国!
みたいなw
「美しい日本」
はそれはそうだと思いますけど
やはりそのあまりにも
ダブルスタンダードが多過ぎるのも確か。

現都知事の行く末がどうなろうと
わたくしの知ったことじゃないんですけど
あまりにもわかりやす過ぎる「茶番」の連続も
さすがにちょっとげんなりしてまいりました。

少子高齢化が問題だ!
とか騒ぐ口を持ってるんであれば
結婚離婚を繰り返し
あちらこちらにたくさんお子様をお持ち
ってゆう
現都知事の「艶福家」ぶりは
逆に「美談」に仕立て上げればいいのに
と真面目に思いますよ。
チャラいコメンテーターが
何「真面目」なフリとかしちゃってるの??
みたいなw

と「ステップファミリー所属」経験有り

辻タダオが
ややトーン弱めに
吠えてみました。

べつに
不倫や離婚を
特に「おすすめ」
するつもりもないし。
特に「非難」するつもりもないし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック