全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
中村紀洋はメディアの実験台なのか
ってことで、
ノリさん
成人した娘さんと
「一緒に風呂に入ってる」
発言をして
そこそこ各所で叩かれてる気配なんすけど
まあそんなには広がらないかなあ
って気もします。

私自身は
そもそも「風呂文化」はあまりない
沖縄出身なので
家族で一緒に風呂
というのは
よくわからない
ってのがあるわけですけど、
べつに
家族みんなで
あるいは
母と息子が
父と娘が
一緒に風呂に入ろうが入るまいが
どうでもいいんじゃないでしょうか。
私はやりませんけど。

というのも、
べつに有名人じゃなくても
思春期過ぎた
異性の子供と
風呂に一緒に入る
なんてな話は
市井の民間人レベルの
呑みの席でも
わりと頻繁に聞いたことあるし。

いやほんとマジで。

そもそも温泉地には
「家族風呂」とかもあるし、
「混浴」もあるわけで、
いわゆる欧米の
「児童性愛嫌い」思想で
そういった和風な行為を
こてんぱんに叩く
のはいかがなものか?
と私は思います。

思いますけど
沖縄出身
「シャワー文化」派なので
妻と娘に囲まれた
男一匹
として
家族全員一緒に風呂に入りたい
願望は全くございません。

他人は他人
おれはおれ
っす。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック