全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
ここ最近の雑感。
12月はそんなにライブ入ってないよな、
と1週間くらい前までは気分的にのんびり構えてたら
「師走」だけあって、あれよあれよという間に
リハも含めて予定が目白押しになってた。
いろんなお店で
いろんなジャンルの
いろんなユニットや
セッションや
ソロやら
あれやこれやって感じで
頭こんがらがってもいるけど
ま、こなせる範囲なので
きっちりやって
2017年以降は
頭がこんがらがらないくらいの
ペースに絞っていこうと思う。
ユニット中前適時打が各所からのオファーが
多いのでそれをベースに、
いろいろ割り振っていく予定。

「曲作り」とかもありますしね。

なんというか
お調子者
というかなんなのか
いろんなところに行って
ライブ終わってから
あるいはライブ中から
わははははと呑んで騒いで
とかやってですね
孫正義ばりに
「それやりましょう」
とか大風呂敷広げて
とっ散らかしまくりだったのは
事実でございますw
しかも自分じゃ覚えてない
醜態数知れず!
みたいな。
はいそりゃもう
ただのクソおやじって言われても
返す言葉もございませんw

とにもかくにも
いまオーバーフローになる
ギリギリ限界寸前
ということに
気づきまして
落ち着こうとしてるところでございます。

左手指の怪我とかもありまして
重症ではなかったんだけど
そこそこ「ストレス」も溜まってましたし。

で、自分は
ピアニストなのか
シンガーなのか
シンガーソングライターなのか
とか
ジャズなのか
ロックなのか
フォークなのか
とか
そのへんも若干
立ち位置があやふやになってきてるので
まあもうシンプルに
各所で表明しているように
シンガーソングライター
なんだ
ってことに立ち返りまして
自分の場合は
「言語表現」

「アドリブ」
を重視する路線でいきます。
ってまあこれも
曖昧な言い方なんだけど
他にどうにも言葉が浮かばないw

中前適時打の若い相方おぐまゆきが
演奏家
じゃなくて
表現者
になりたいあるいはそうあるべき
って言ってたのが
いちばんしっくりくるかなあ。
いまの自分の気分としては。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック