全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
趣味嗜好は違うということ。
いやほんとに
特に日本の「家電」メーカーの
衰退が著しいんだけど
そりゃやっぱり
いかにもソニーでございます
いかにもシャープでございます
いかにも東芝でございます
ってゆうような
「社風」ってものに
あこがれて
人がはいってきちゃうと
ダメなんじゃないかなあ
って思うわけですよ。

だってそうなると
「自分」じゃなくて
ソニー
やシャープ
や東芝
ってゆうような
「ブランド」の価値観に
寄りそっちゃうわけでしょ。

それじゃあ
創造性
なんて発揮しようもないでしょう。

やっぱり
社風
とか
あるいは
芸風とか
そうゆうのに染まるのではなく
「とにかくおれはこれ」
みたいな者同士が
集まる方が強いと思うわけです。

ビートルズが好き
クイーンが好き
とかで
完全無欠のコピーバンド
を作るってのも
ひとつの手段だし
それで演奏が上手ければ
ある種の感動は得られるとも思いますけど
やはり限られた人生
「見たことのない」
「聴いたことのない」
ものに
ちょっとでも多く接したいと
最近思います。

見たことのない
聞いたことのない
音楽をつくるのであれば
演歌好きと
ロック好きと
JAZZ好きと
フォーク好き
HIPHOP好き

バンド組むのが早いのかなあ
とか
ちょっと思いましたw

僕達「好み」がほとんど一緒だよね
じゃ
何も生まれないんじゃないかなあw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック