全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
ライブ御礼
昨夜の新宿御苑前RUTOのライブ
皆様お疲れ様です。
お馴染みのメンバーのなかに
初対面の方もちらほら
という雰囲気で
またいろいろ交流も深まり
有意義な夜だったと思います。
何が有意義ってわたくし辻タダオが
「原作」担当の
「中前四コマ劇場」
3冊もお買い上げいただきましたよ、とw

大半「野球ネタ」ってゆう
ニッチなところ狙いの作品なので
「飛ぶように売れる」ことは期待はしておりませんが
現時点で10冊つまり二けたに乗ったので
なんとか経費分はいけると思いますよ。

肝心要のライブですけど
中前適時打ではここのところ
リコーダー
とか
メロディオン
なんぞを駆使して
従来の「おぐまゆき」風
「辻タダオ」風とは
違った
「ユニット独自風味」を出すようにしてるのですが
昨夜は自分のメロディオンの
伸縮する長いタイプの吹き口が
演奏中に外れる
という間抜けな事態を発生させてしまい、
まったくお恥ずかしいかぎりでございます。
恐れ入ります。
全体の流れはよかったと思いますけどね。

他の演奏者の皆様、
顔見知りの
さらむいみさん
Masaki joeさん
よしたかひがしわださん
いつもどおりの
それぞれの個性を発揮していて
楽しくすごしましたよ。

我ながらブルースさんは
初対面でしたが
なかなかシュールな歌詞とコード進行で
「ブルース」っぽい曲は少な目で
なのに「我ながらブルース」なんだあ
ってゆうところでニヤニヤ笑ってしまう
という感じでした。

ということで
4月1日
新コンセプトの曲

マンガを
引っさげ
中前適時打初遠征
大阪中崎町「創徳庵」
でのライブに臨みます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック