全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
WEB上での文章書き
さてユニットの相方おぐまゆきにも
言われたんだけど
ブログもツイッターも投稿数多いっすね!
みたいなのは何故かというと
1999年頃から
「会社員」の
「業務」として
「自社初」の
「ホームページ」みたいなものの
発信業務をやってた
ってのがあって
もうすっかり
WEB上で文章書く
という行為が
ほぼ
当たり前の日常
になっていたからだ。

しかも「発信」やってたのが
パチンコ店の
煽りHPですから
そりゃもう
書いて書いて書いて
煽って煽って煽って
ですから、
なんでもいいから書きまくる!
ってゆうね。

もちろん
嘘情報とかは無いように気を使ってましたけど、
基本的には
文章書くのも
あのパチンコ店独特の
「煽りマイク」と一緒のノリなわけです。

「本日はお足下の悪い中
ご来店いただきまして誠に
ありがとうございます」で
始まって
「当店トップナンバー1番台より
ラスト756番台まで全て
全台開放中でございます」
とかなんとか調子よさげなことを
よどみなくしゃべる
ってのを
単に文章でもやってる
ってゆうねw

いまはかなり
パチンコホール業界は
広告宣伝分野でも
規制が厳しくなってると思われるので
煽りHP

煽りマイク

ないのかな?

なんというのか
文章書くとか
あと最近始めた
「マンガのネーム」書く
とか
煽りHP

煽りマイク
の体験が
凄く活きてる気がするw

それこそ「曲作り」とか、
「詞」作りとか。

俺の血はそいつで出来てる
byブランキージェットシティー
みたいなねw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック