全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
まだまだ全然油断ならぬ
10月18日福岡
H2-3E
勝ち塩見
負け東浜
S松井
茂木1号
アマダー1号
ウィーラー1号
今宮1号
内川1号

ファイナル初戦勝利チームの
日シリ進出率100%らしいけど
まだ歴史が浅く分母の小さなデータなので
そうゆうのはまるであてにしてない。
監督のいうように
「まだひとつ負けてるつもり」くらいでないとね。

柳田いないのは確かに
威圧感に欠ける気はするけど
普通に内川とか調子づかせちゃったし、
短期決戦なんで2、3人やたらと打つ選手が
出て来て、軽く1、2点リードされて
森、岩嵜、モイネロ、サファテ
って中盤以降繋がれると
相当キツい。
やはりブルペンはホークスの方が強力。
ハーマン、松井は不安定。
先発は直接対決他諸々のデータからも
現状ではイーグルスの方がやや上かな。
打線はどっこいどっこいかな。

なのでやっぱり
先行逃げ切りの展開に持ち込むしかないっす。

故障のペゲーロを抹消してアマダーをあげた
監督の判断は相変わらず冴えてますね。

しかしほんと茂木の「先頭打者本塁打」ってのは
効きますね。
それに関しちゃ茂木様様っすよ。
しかもヤフドの左中間それもスタンドインですからね。
というかこの日の5本全部「テラス」じゃなくて
スタンドだったなあ。
なんか変な試合だったとも言える。

相方おぐまの応援するベイスターズの試合も併行して
見ましたが残念でしたね。
田中のファウルチップのところは
ああああああ
ってなりました。

本日はライブなので
CSに関しては
バッチリ録画しておこうっと。
プロ野球ニュースも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック