全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
うーむやっぱりブルペンの差がモロに出た
10月21日
広島=雨天中止

福岡
H4-3E
勝ち石川
負け宋
Sサファテ
銀次1号
内川4号
中村2号

事前に懸念したとおり
中継ぎ抑えが相手より劣る
って部分がモロに出て
あれよあれよと言う間に
追い詰められた感じですね。

岸から宋への継投
早かったんじゃないかな、と
私も思いましたが
前の試合まで全然打たれてなかったし、
登板過多でもなかったから
岸続投で!ってのは結果論かな。
まあ打った内川や中村が凄かった
とサバサバとあきらめるほかありません。
最後、ほんのちょいサファテを疲れさせたしw
やっぱり枡田に過去2本被弾したのを
覚えているがゆえの四球だったと思うわけです。
で、フルスインガー茂木でゲームセットなら
そこもサバサバあきらめるのみ。
もう一人の天敵モイネロからも今江がヒット打ってたし。
代わりにウチは福山も松井も休んだ、と考え、
そして美馬が明日「完封」すれば
まだまだチャンスはある!!
と無理やり思い込みますよ。
そりゃもう。
昨日の則本が
とか
嶋休ませて足立でよかったのか
とか
全部終わったことなので
開き直ってガンガンいってくれ
と。

しかしWEBのヤフーの天気の画面で
マツダはずっと「曇り」マークだったんで
てっきりやるものと思ってPCとテレビ並べて
スタンバってたので
「中止」には拍子抜けでしたよ。
試合こなせないうちにカープ勝ち抜け
とか
そうゆうのだけはないようにして欲しいですね。
おそらく大丈夫だとは思うけど。
というか最大3試合の為だけに
パリーグTV見放題パックに再加入したのは
結果的に完全に「無駄遣い」でした(-_-;)
天気には勝てませんね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック