全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生年1964、生れ高松、育ち三多摩、元々の「本籍」は那覇、多摩市在住町田市勤務。中学吹奏楽部 町田市立忠生中学校 ・高校吹奏楽部 都立町田高校 ・大学ビックバンド 立教大学NSH 職歴 パチンコホール業界 →ブルーベリー農家。大阪近鉄からの東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。作詞作曲、key&vo 漫画原作等を手掛ける。心の師谷岡ヤスジ。無党派。表現規制反対派。ピアノはコードブック派我流。断煙断酒断パチ継続中。
まあ前の試合よりはマシだったってことで。
6月6日
神宮
S5-4E
勝ち館山5勝1敗
負け永井3勝2敗
S イム 12
草野2号 畠山8号、9号

まあ最後の追い上げは
今季滅多に見られない光景だったんで
よかった、ってことにしておきましょう。

ま伊志嶺はやはり
前日のようには打てませんでしたよね。

くさすわけではございません。

そうやって一段階ずつ踏んでいって、
どんどん場馴れして、
次は誰か抑え投手から有効打かっ飛ばしてね、と。

というか永井は
すっかり一回おきに
良い悪いを繰り返してますね・・・・

しかしバレンティンとか
昨日今日と打つだけじゃなくて、
走好守に活躍しているのを見ると
実に羨ましいかぎりです。
あと勝負強い4番とか
「不調」とかいっても3割キープの1番とか
ほんの少しでもいいからわけてもらいたいものですね。
ははは。
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
畠山の復調は頼もしい限り。バレンティンの守備は意外でしたね、なんかグリコのおまけみたいで。
2011/06/07(火) 07:49:11 | URL | Min^2 #ulNX3H2U[ 編集]
Re: ありがとうございます
> 畠山の復調は頼もしい限り。バレンティンの守備は意外でしたね、なんかグリコのおまけみたいで。
いやほんと、もう勝負は決まってるんだから
そんなにイジめないで下さい。
って感じでした。ははは。
2011/06/07(火) 10:54:20 | URL | 辻タダオ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック