FC2ブログ
全力リラックス!辻タダオ
おぐまゆきとのユニット「中前適時打」メンバー辻タダオのブログ。生涯一東北楽天ファン。中前適時打は2016年4月結成。
歴史的瞬間を期待してそれを実際に目撃とか
そうそうないことですからね、
昨日Kスタに居た皆様は超ラッキーですよ。

8月9日仙台
E5-0H
勝ち田中16勝
負け帆足7勝5敗

スコア5-0なんだけど、
8回から田中の後を受けた一部ブルペン陣が
バタバタしたところに
味わいを感じた試合でした。

スタンドの雰囲気も
継投に入った瞬間にざわざわしてましたし。

なにしろ
生まれながらのイーグルスファン

あの「スレッジの一発」ってゆうトラウマがありますからね。
5-0
でも全く安心できない感が漂いまくってるなかで
ポンポンとランナー貯めまくる小山と金刃にイライラさせられつつも
逆に青山と斉藤はよくやった!
みたいな。
というかこの手の皆様は
今後試合によっては立場が逆転しかねない
いわゆる「投げてみないとわからない」タイプに
いまなってしまっていますし、
他球団と違って
青山を除けば「登板過多」とはほど遠いレベルの
登板数なので、
田中大明神の記録更新
ってゆう試合が続くわけですから、
田中は7回100球目途

点差が1だろうが2だろうが
あえてどんどん投入すべきでしょう。
田中降板時にリードしているのであれば。
ブルペン陣の皆々様を。

あの悪夢の「スレッジの一発」を
払拭するためにも
特に小山や青山には
「小山のxx球」「青山のxx球」みたいなのを
やってもらわないといけませんからね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック